メニュー

[イケメン俳優特集]ウェントワース・ミラー

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. プリズンブレイク シーズン2 予約開始!PRISON BREAK Season2(03/13)
  3. ウェントワース、それやばいんちゃう?(笑)【改訂版】(01/08)
  4. ウェントワース・ミラープロフィール(08/11)
  5. あのイケメン俳優、ウェントワース・ミラー アニメも描けるんです。(08/09)
  6. ウェントワース・ミラー出演作「白いカラス」(07/10)
次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングを見てみる   人気の映画・海外ドラマblog

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

プリズンブレイク シーズン2 予約開始!PRISON BREAK Season2

2007.03.13(01:35)
ウェントワース・ミラーのドラマ、プリズンブレイク シーズン2(Prison Break Season2)が2007年6月2日に発売されますね~!

6月2日といえば、ウェントワース・ミラーのお誕生日じゃないですか!

ウェントワース・ミラーのプロフィールはこちらへ!


プリズン・ブレイクシーズン1も終わって、終わりがなんとも中途半端だったので気になるところ!早く見たいなぁ。

気が早いというか・・・もう予約受付してるので予約今からしましょ~~。





 プリズン・ブレイクシーズン2 BOX1 楽天-7612円 (送料込)




スポンサーサイト

ランキングを見てみる   人気の映画・海外ドラマblog

ウェントワース、それやばいんちゃう?(笑)【改訂版】

2007.01.08(02:37)
ご無沙汰してます。

先ほどウェントワース・ミラーの記事見てたら笑える写真見つけたので書いてます。

ウェント、これ、やばいんちゃう?

私は何回見ても笑えるんだけど。

ホーム・アローンのマコーレ・カルキンの真似らしいけど・・・。(笑)

プリズンブレイクのシリアスなイケメン役のウェントワース・ミラーとは違った楽しい一面も見ることが出来ました。

ファンの方、イメージダウンするかも?心してみてください。

※07年1月、見たらリンク切れになっていたのでアップしておきます・・・。下のウェントワース、それやばいんちゃう?【改訂版】の続きを読むを覚悟してクリック!



参考までに・・・。↓
ホーム・アローン ホーム・アローン
マコーレー・カルキン (2005/11/12)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
この商品の詳細を見る

⇒ウェントワース、それやばいんちゃう?(笑)【改訂版】の続きを読む
ランキングを見てみる   人気の映画・海外ドラマblog

ウェントワース・ミラープロフィール

2006.08.11(01:15)
went


今私が夢中の「プリズンブレイク」にマイケルスコフィールド役で出演しているウェントワースミラー。ほ~んとにかっこいいですねぇ。はまりまくっています。では、プリズンブレイクの話はネタバレしてしまうって皆さんの楽しみを奪ってしまうといけないので、代わりにウェントワースとミラーのバイオグラフィーや出演映画などをチェックしてみました。

ウエントワースミラー WENTWORTH MILLER

1972年6月2日にイギリス、オックスフォードシャー州、チッピングノートンで生まれ、ニューヨークのブルックリンで育つ。その後プリンストン大学卒業。在学中はプリンストン大学卒。アカペラグループに属していたそうだ。

その後、ロスへ行き俳優になるためにオーディションを受けたという事です。

ウェントワースミラーの目の色は左が緑、右がヘーゼルと左右で色が違うらしい。身長は184cm。

ウェントワースミラーのあだ名は 「stinky 」(1 臭い. 2 卑劣な;不快な.)だったらしいですが、彼曰く、臭かったからじゃなくて皮肉屋さんだったからなんだとか・・・。

現在33歳、独身さんですよ~!!!

出演映画
アンダーワールド白いカラスに出演。ステルスにはエディ(最新鋭のステルスの名前)の声優として出演。

また、マライアキャリーのアルバム「MIMI」に収録されている「It's Like That」、「We Belong Together」のプロモーションビデオにも出演している。上の二つのPVは微妙に続きのようになっていました。ここに出演しているウェントワースミラーも相変わらず坊主頭で素敵です。

マライアキャリーのHPで少しだけですがPVを視聴することが出来ます。「イッツ・ライク・ザット」よりも「ウィ・ビロング・トゥゲザー」の方がウェントワースミラーがたくさん出ています。

その他のウェントワース・ミラー関連の記事

※アンダーワールドのレビュー





ウェントワースミラーファンサイト(英語)


DMMのDVD&CDレンタルなら1ヶ月間の無料お試し期間も借り放題!!
プリズンブレイク4~も貸出予約受付中です。



ランキングを見てみる   人気の映画・海外ドラマblog

あのイケメン俳優、ウェントワース・ミラー アニメも描けるんです。

2006.08.09(15:54)
ウェントワースミラー画像 wentworth miller


ウェントワース・ミラーニュース。

TV Squadより 8/8/2006

プリズンブレイクの人気俳優、ウェントワース・ミラー(Wentworth Miller)が、プリンストン大学在学中、父とともに(彼の父もまたウェントワース)漫画を描いていた。当時ウェントワース・ミラーは19歳。二人はウェントワース・アソシエイトと名乗っていたようだ。

ウェントワース・ミラーの描いたコミックのタイトルは「Sewickleyness」。ペンシルバニアのSewickleyレジデンス近隣のコメディ。

ウェントワース・ミラーの描いた漫画

↑ウェントワース・ミラーの描いた漫画
J2より抜粋

アメリカではプリズンブレイクのシーズン1のDVDボックスが8月8日に発売される。また、プリズンブレイクのシーズン2は8月21日から放映される。

*'☆.:*:'☆':*:*'☆.:*:'☆':*:*'☆.:*:'☆':*:
ウェントワース・ミラーさん、実に多才なんですね~!アニメまで描いちゃうなんて!ますます惚れてしまいます。

ウェントワースの漫画の見られるサイトの下の方にあるスターバックスでファンの方と撮った写真、うらやまし~!

ウェントワース・ミラーのプロフィール


プリズン・ブレイク vol.1〈初回生産限定特別価格〉880円
↑↑楽天ブックス送料無料キャンペーン中。


ランキングを見てみる   人気の映画・海外ドラマblog

ウェントワース・ミラー出演作「白いカラス」

2006.07.10(21:28)

白いカラス

(ジャンル)社会派ドラマ

あのプリズンブレイクでマイケル・スコフィールド演じるイケメン俳優、ウェントワース・ミラー出演作をまたまた見ました!

アンソニー・ホプキンスニコール・キッドマンが主演のストーリーですが、ウェントワース・ミラーは若い日のアンソニー・ホプキンスの役でした。

ストーリーは人種問題を核に人間の心の裏側や苦しみや恋愛などを描いた作品でした。ストーリーを話してしまうと面白く無くなってしまうので控えめにしますが、ストーリー自体はとても興味深く面白いものでした。社会問題だけでなく、サスペンス的な要素もあり、恋愛要素もあります。

 アンソニー・ホプキンス演じるコールマン・シルクの青年時代を演じるウェントワース・ミラーはとても魅力的でした。不純ですが、ボクシングをやるシーンでは胸に○○○があってちょっとショックだったけどかっこよかったし、ウェントワース・ミラーが演じるベッドシーンやキスシーンもあって、腕と背中フェチの私はウェントワース・ミラーのタトゥーのない体を見て大興奮(笑)!

wentworth miller ウェントワース・ミラー

↑白いカラスのウェントワース・ミラー出演部分はYou Tubeで見られます。

 しかしウェントワース・ミラーは目がなんとも言えず綺麗ですね。透き通るような目です。ウェントワース・ミラーのプロフィールで目の色が左右で違うと書きましたが、目の色はどうやら左と右が違うというのはガセという話を見かけました。しかし、目が綺麗なのには変わりありません。吸い込まれるようでした。

 また、白いカラスのストーリーはアフリカ系の血も混ざっているウェントワース・ミラー自身にも関係があるような気がしてなりませんでした。もしかしたら、ウェントワース・ミラーだからこそ出演したのかもしれないと思いました。

 以前、アメリカのテレビ放送か何かで人種差別についてインタビューを受けていたのを見た事がありますが、この白いカラスでウェントワース・ミラーが演じた役はやはりそういった人種的な背景もあるかもしれません。

 アンソニー・ホプキンスとニコール・キッドマンとの恋愛感も共感出来るストーリーで人の悲しさや愛情の深さなどを全体的にやるせなくも温かい愛を描いていました。邦題である「白いカラス」と「The Human Stain」(人の)という原題もどちらも意味がありなるほどとうならされました。

ウェントワース・ミラー画像



 ウェントワース・ミラーの出演もアンダー ワールドと比べたら格段に多く、見所も多かったです。

 ウェントワース・ミラーファンの方も、そうでない方も見てほしい作品でした。

 白いカラス 公式HP

出演:アンソニー・ホプキンス/ニコール・キッドマン/エド・ハリス/ウェントワース・ミラー他
監督: ロバート・ベントン
製作:2003年米

<関連>
ウェントワース・ミラーのインタビューが日本の雑誌にも載っている事を「りょーこさん」から教えて頂いたので紹介します。^^

キネマ旬報 増刊 海外 TV (テレビ) ドラマファイル 2006 夏 2006年 7/10号 [雑誌] キネマ旬報 増刊 海外 TV (テレビ) ドラマファイル 2006 夏 2006年 7/10号 [雑誌]
(2006/06/28)
キネマ旬報社

この商品の詳細を見る


MOVIE STAR (ムービー・スター) 2006年 08月号 [雑誌] MOVIE STAR (ムービー・スター) 2006年 08月号 [雑誌]
(2006/07/04)
イン・ロック
この商品の詳細を見る

ランキングを見てみる   人気の映画・海外ドラマblog

| ホームへ | 次ページ
カテゴリー
googleads

プロフィール

はりうど

Author:はりうど
小学校の時から映画好き。週3~5本は映画を見ています。泣きたい時、イケメンを見つけたい時などシーン別にお勧め映画を紹介していきたいと思っています。コメント、TBのみでも歓迎です。お気軽にどうぞ☆

アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。